ウォーターエナジー

●ウォーターエナジーの魅力は「雑菌の繁殖を徹底ブロック!」

 

ウォーターエナジーでは、雑菌の繁殖が行われないよう冷却機能のみのウォーターサーバーにこだわりました。
取り扱っている水は日田天領水という、活性水素水。
この品質の高い水の成分を損ねないように、バック・イン・ボックス(BIB)という方式を取り入れました。
BIBは、ダンボールの中に水が充填されたボトルが入っています。
これを専用の卓上冷却装置に乗せるだけで設置完了。
見た目だけを見ると、簡易すぎるのでは・・・と思ってしまうのですが、実はとても衛生的で、水の中に雑菌が侵入しにくい構造なのです。
通常よくあるウォーターサーバーですと、使用するにつれて衛生面の不安が出てきますが、BIBはとても優秀な水の保管方式なのです。

 

●ウォーターエナジーはどんな水を使っているの?

 

ウォーターエナジーの水は阿蘇山、久住、耶馬溪などの山のふもとにある日田盆地から採水された『日田天領水』が使用されています。
日田天領水は世界的にも有名な名水である、メキシコやフランスなどの水と同じレベルの活性水素が含まれています。
活性水素には生活習慣病の予防や治療に役立つと言われ、その効果が注目されています。

 

安全性においては汚染の影響の心配が無い地下の奥深くから採水されていますので、安心して飲めます。
また、検査によると放射性物質が含まれていないという事もわかっています。
水の硬度は32で、程良い飲みやすさの軟水です。
体に浸透しやすい弱アルカリ性なので、健康的です。

 

●お得なキャンペーン

 

・契約した人全員に湯沸しポットをプレゼント!
ウォーターエナジーの本体が冷却機能のみですから、このポットでお湯も補うことができます。

 

●サービス内容
・水の料金:
日田の天領水3,045円(10リットル×2本)

 

・レンタル料金(ひと月):無料※但し定期購入の申込が必要です。購入は23,100円

 

・無料お試し期間:なし

 

・配達エリア:全国対応※但し佐川急便が指定する地域内に限ります

 

・解約時にかかる手数料:6ヶ月以内で解約となった場合、手数料が発生する可能性があります。

 

・最低必要本数(ひと月):2本

 

・メンテナンス:メンテナンス不要

ウォーターサーバー安いランキングへ