赤ちゃんでも安心のお水

ウォーターサーバーを設置しているご家庭は大変増えています。

特に小さなお子様や赤ちゃんがいらっしゃる場合は余計にお水にも気を使われると思います。
では、赤ちゃんにも良いお水はあるのでしょうか。

 

大人が飲むのであれば、ミネラルをたっぷり含んだ軟水はとても体に良くお勧めです。
ところが、赤ちゃんに飲ませるならミネラルは含んでいない方が良いでしょう。
赤ちゃんは体がまだまだ未発達です。
その為、ミネラルを多く含んだお水は、お腹を壊したり嘔吐してしまう場合があります。
赤ちゃんには刺激が強すぎるという事ですね。
赤ちゃんにはなるべく硬度が低い軟水を選んであげましょう。

 

日本の水道水は軟水のため、ミネラルウォーターも軟水のものが多く、硬水のお水を飲むと違和感を覚える方も多いと思います。
その為、ウォーターサーバーで使われているお水もほとんどが軟水です。
ただ、一口に軟水と言っても多少の硬度はあります。

 

そこで、なるべく硬度の小さいウォーターサーバーについて調べてみました。
ここでお勧めできるのは、「アルピナウォーター」「ハワイウォーター」「TOKAIピュア純水」です。
硬度は1.05と軟水の中でもとても小さい為、赤ちゃんにもお勧めのお水です。

 

ウォーターサーバーのお水は軟水でも硬度は25〜30度あります。
とは言え、硬度が低い軟水の部類のため、お子様やお年寄りは飲んでも全く問題ないでしょう。
ただし、生まれたばかりの赤ちゃんだけ、少々注意が必要です。

 

軟水のお水は、お料理に使っても味を変えてしまう心配がありません。
コーヒーや紅茶、お茶にして飲んでもとてもおいしくいただけます。
殆どの業者が軟水を取り扱っていますので心配はないかと思いますが、硬度が低ければ低いほど純水でミネラルが低いお水と判断して大丈夫です。

 

 

>>売れ筋のウォーターサーバーランキングへ<<